ご自身(本来)を知ってゆく段階★画像




インドの伝統医学アーユルヴェーダでは


季節や気候、年齢や個人をみる体質、に合わせた食事法や生活法を勧められます。


ヴェーダ文献の1つ(詳細は省略します)「チャラカ・サンヒター」は内科学の記述に優れており、アーユルヴェーダを学ぶ上では最も大切な教典です。ちなみに外科学は「スシュルタ・サンヒター」


そして大事な所だけを抜き出した「アシュターンガ・フリダヤ」この3つが教典すなわち医学書になります。


「人生観が変わった」「変化が実感でき生きやすくなった」というお客様のお声も多くおられるほど、深い療法です。お客様へのアーユルヴェーダ的アドバイスについて


当サロンでは、アーユルヴェーダの理論に基づきアドバイスをさせて頂くアフターカウンセリングがございます。よりお悩みを軽減へと導く為のケア方法です。そこで最も大切なことは楽しみながら、かつご自身で取り入れやすいことからはじめることがオススメです♪


※お客様のご負担にならぬようアドバイスについても誠心誠意努めております。



ご自身のみがわかる施術前との変化を感じる、気づきを得ることがなによりも大事になります☆


その気づきは研ぎ澄まされてゆきます。これはご自身の今後の健康管理に必要な感覚になるでしょう(^_^)




必要と思われる方々に届きますように…★より一層の健やかを願っております☆




特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square